創立120周年記念式典

すでに会報等でお知らせしていますように、大阪府立四條畷高等学校創立120周年記念式典が11月11日(土)午後1時半から、大東市のサーティホールで開催されます。

記念講演は、アジアのノーベル賞といわれるマグサイサイ賞を受賞された服部匡志先生(高校34期)です。

サテライト会場はまだ余裕がありますので、出席をお考えの方は、10月末日までに楠葉会事務局までご連絡お願いいたします。(072-863-7110)

創立120周年カウントダウンイベント トークセッションの動画公開

令和4年12月18日(日)に楠葉館大会議室にて実施しました、創立120周年カウントダウンイベント【トークセッション 「我が愛しの畷高」 それぞれの時代 畷高愛を語る 】の模様を収録しました動画を公開いたします。

収録環境の都合上、若干音声が聞きづらくなっておりますが、ヘッドホン等をご使用されますと、若干聞きやすさが改善されると思います。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

「祝 創立120周年」懸垂幕 

東館の東壁 普段部活動の紹介をしているところに、写真のような懸垂幕を掲揚しました。近くにお越しのときは、是非ご覧ください。

写真上 東館全景 右に見える白い建物が本館(登録文化財)

写真下 懸垂幕全体の写真

創立120周年カウントダウンイベント

トークセッション「我が愛しの畷高」 それぞれの時代 畷高愛を語る 

 明年の令和5年、2023年は、われらの母校「畷高」(創立時の名称:大阪府立四條畷中学校)が創立されてから120年の大きな節目を迎えます。

 学校の方では、創立記念式典の準備が進められておりますが、学校の応援団を自認する我々同窓会においては、創立80周年記念事業として始めた大阪府立緑の文化園内に立地する青少年交流施設の「楠葉ロッジ」はじめ様々な事業について一定の清算を行うと共に同窓諸氏の協力のもと今後創立150年、さらには200年に亘り母校が弥栄かなる発展を遂げることを期して発展の礎を築きあげたいと存じます。

 ついては120周年を前に、楠葉会としても、畷高歴史キャンペーン展開し、同窓の皆さまの記念事業への参加機運を盛り上げていただきたく以下の通りトークセッションを開催いたしたく存じます。

 できるだけ多くの方の御参加をお待ちしています。会場準備の都合上、事前にお申し込み下さい。

と き 令和4年12月18日[日] 午後1時~3時半

ところ 楠葉館大会議室

第Ⅰ部 「畷高」の地理と歴史

  • 畷中の由来(神社名、校名が先行し、その後四條畷村の名称ができる)
  • 戦後改革と畷高 

 昭和23年男女共学の実施 本校の教育方針 「質実典雅を旨とし」

昭和28年10月14日 創立50周年記念式典 原行校歌の制定

第Ⅱ部 「畷高 on my mind 我が愛しの畷高」

 「在校中一番の楽しかったこと、つらかったこと」「先生に叱られた思い出」

  「先輩としていまの畷高生に望むこと」etc

[ 座談会出席者 ]

 竹内 脩    (19期) 楠葉会会長 司会・進行

 石田栄市    (20期) 楠葉会理事 元四條畷教諭 100年史主筆

 竹原庸起子   (44期) 楠葉会常任理事 行政書士

 東 修平    (59期) 楠葉会理事 地元市市長

 当日発言希望があれば受付ます。

参加のお申し込みは、11月末日までに楠葉会(同窓かい)事務局までメールでお申し込みください。「12月18日のトークセッション参加希望」とし、卒期 お名前をご記入ください。

 6,649 total views,  7 views today